季節のお献立

お品書き

昼の部、夜の部ともに、コースにて承ります。

【昼の部】 

「彩」 旬食材をバランスよく愉しめるコース
「虹」 鮮魚をより充実させた天七おすすめのコース

【夜の部】
「月」 天七伝統。定番をお愉しみいただけるコース 
「雅」 旬野菜と海鮮を満遍なく。初めてのお客様におすすめのコース 
「夢」 料理長自慢の創作天婦羅と高級食材を散りばめたコース 
「極」 贅を尽くした極上のコースをご堪能ください

お飲み物各種取り揃えてございます。

日に日に寒さが増し、冬が深まって参りました。
食材は冬の寒さに負けないよう、野菜は糖度が増し、魚は脂がのって参ります。
冬ならではの天七の天麩羅を是非ご堪能下さい。

公魚

ヒレを立たせてまさに泳いでいるかのように揚げた公魚。
ふわふわとした食感で上品で淡白の味わいでさらに、
身や骨が柔らかく内臓の苦味も少ない逸品です。

海老芋

京都伝統野菜の一つの海老芋。
クセの無い上品な香り、ねっとりとした舌触りの良さは
里芋科の中でも群を抜いています。
「横浜醤油」のあわせ醤油、お好みのお塩でお愉しみ頂けます。

鱈の白子

滑らかでクリーミーな味わいの鱈の白子。
天麩羅として揚げることでその味わいをさらに感じさせます。
天七では酢橘を添えてご提供致します。

アン肝ポン酢

“海のフォアグラ”と呼ばれるほど、
お口のなかでとろける濃厚な味わいのアン肝。
ワカメと蛇腹胡瓜、ポン酢の爽やかな柑橘の香りとともに
お愉しみください。

おすすめのお酒

十四代 龍月 十四代 双虹